和紙製造で4年働きましたが社長の親がウザすぎて無理だった

和紙製造の仕事を数年努めました。努めた会社の社長の両親が常に文句を言いにくるような会社で、我慢をしたり文句を言ったりして働きながらも、結局同じことが繰り返されたため、辞めました。

和紙

和紙製造の仕事を始めた理由

高校を卒業するにあたっていくつか面接に行きましたが、なかなか内定がもらえず困っていました。

そんな時に、母が以前働いていた会社から正社員で働かないかと声をかけていただいた事から就職が決まりました。

4年働いたが出世は無理でした

働いた期間はアルバイトを含め4年間で、小さい家族経営の会社だったのでもちろん出世は無しでした。

仕事内容

仕事はほとんど馴染みのない和紙を製造するというものでした。

和紙の原料となる草を大きな釜で煮た物を、キレイに不純物を取り除き、紙をすいて乾かすという作業を数人でやっていました。それぞれに専門の仕事が与えられていました。

社長の両親が文句を言いにくる

この会社の社長の両親がかなりの高齢者なのですが、毎日会社に来て文句を言うのです。本当にストレスを発散する為だけに会社に来ているんだと思うほどに酷かったです。

ちなみに社長の両親は会社の役員という訳でもなく、会社の権利は全て社長に渡してあるようでしたので、ほぼ関係の無い人達でした。

毎日毎日朝の8時から両親が来られて、あれをしろ!これをしろ!と命令ばかりでした。

ですが、直接の上司である社長の息子からはきちんとその日の日程が出されていましたので、それに従い仕事をこなしていました。

自分の仕事をしているのに、ずっと横で文句ばかり言われて辛かったので社長に「何とかなりませんか?上司に言われた仕事をしていても両親に怒られるので、耐えられません。」と直訴しましたが、変わりませんでした。

むしろもっと酷くなりました!

「社長に文句を言ったのはお前か?!嫌だったらいつでも辞めていいぞ!」と皆の前で大声で怒鳴られましたし、一緒に働いている人にも「コイツは使えない!すぐにでも辞めさせる」と宣言しているぐらいでした。

一緒に働いている人は皆良い人でしたが、文句を言われても言い返さない人ばかりで、怒鳴られてもグッと我慢するばかりで見ていてとても辛かったです。

私は比較的言い返すので社長の両親は、それが気に食わなかったのでしょう。

私がこの会社を辞めようと思った決定的な事

社長の両親(母)は私に「私の言う事が聞けないのなら、今すぐ会社をやめろ」と直接言いました。あまりの理不尽な言い分に腸が煮えくり返る思いでしたが、まさか直接クビ宣言されると思わなかったのでビックリしました。

そもそも彼女にクビにする権限はありませんし、社長には「辞められたら困る、何とかするから残って欲しい」と言われましたが、彼女にあまりにもムカついたので、本当に次の日には一旦辞めました。

これは彼女を納得させる為に社長も了承済みでした。

少ない人数でやっている会社でしたので、当然仕事が回らなくなってきて、また会社に来て欲しいと言われパートならと言う事で1年間だけ行きました。

有給休暇も貰えないし、給料は最低自給でしたが、実母の知り合いという事で我慢していましたが、パートで働き始めて丁度一年ぐらいでまた同じ台詞を社長の母が言った事が一番の原因となりこの会社を辞める決意をしました。

今思うとかなりブラックに近いグレーな会社だったなと思います。あのまま働いていたらストレスで身体を壊していたかもしれません。辞めて本当に良かったです!

仕事辞めたいあなたへ01   仕事辞めたいあなたへ02  

【2019年版】年齢層ごとにオススメの転職エージェントランキング

20代におすすめの転職エージェント 30代におすすめの転職エージェント 40代におすすめの転職エージェント

Top⇒しごすと - 仕事辞めたい357人の絶望から分かる現実と対処法

サブコンテンツ

このページの先頭へ